ファンダイビングでいろいろな体験をしてみたい

ボートで移動するコース
沖縄ダイビングのスポットは、必ずしも島から近い場所にあるとは限りません。そのため、ボートで移動するコースを設けている場合もあります。沖縄ダイビングスポットの中には、比較的沖にある場合も多く、生き物の数もかなり増えているのです。もちろん水深はどんどん深くなっているのですが、初心者でも十分潜れるような範囲内で沖縄ダイビングを楽しめるようになっていますし、しかも海がキレイなので明るくなっています。明るくなっているということは、安全に楽しく沖縄ダイビングを満喫できるということです。少し疲れてきたと感じたら、無理をしないで船で休むことができるため、体力に自信がないという人でも十分沖縄ダイビングを楽しめます。ボートで移動するコースの場合には、比較的沖縄ダイビングを行う時間が長くなっていることが多いでしょう。

船が苦手な人はビーチダイビング
人によっては船に乗るのが怖い、もしくは船酔いをしてしまうから乗りたくないという人もいます。このような人でも安心して沖縄ダイビングが楽しめるように、ビーチダイビングというコースも設けられています。ビーチダイビングというのは、名前の通りにきれいなビーチから沖縄ダイビングを楽しめるということです。ようするに船には全く乗る必要がないので、船の揺れが怖い人や、船酔いをする人でも問題ありません。しかも浅場が多くなっているので、初心者でも安心して沖縄ダイビングが楽しめるでしょう。ちなみにファンダイビングというのは、ダイビングの団体が行っている講習を受けて、合格点をもらった人が楽しむダイビングのことです。気軽に楽しめる沖縄ダイビングですが、やはり危険な面もあるので、インストラクターが同行しているとは言っても、必要最低限の技術は身に付けておかないと危険であるため、講習を行っているのです。

初ブログ更新でございます!

こちらのページでは初ブログを更新させて頂きます。勿論ダイビングの事についてです…

ライセンス保有者であれば初心者では行けない場所にも行ける!!
・ライセンス保有者は行ける範囲が広い
ダイビングライセンスの資格を保有している人と、資格を保有していない人や初めて体験する人の場合には、沖縄ダイビングを行ったときに、行ける範囲も変わってきます。なぜなら初めて沖縄ダイビングを行う人や、ライセンスを持っていない人に比べると、ライセンスを保有している人とではダイビングの経験もレベルも異なります。沖縄ダイビングは初心者でも楽しめますが、どこへ行っても安全というわけではないので、安全面に配慮していける範囲が変わってくるのです。沖縄ダイビングの魅力は、きれいな海と豊富な生き物の数なので、行ける範囲が広い方が確実に楽しめるでしょう。比較的ライセンスは短期間で取得できるので、取れたら沖縄ダイビングの楽しみ方がさらに増えることは間違いありません。もちろん資格を保有していない人でも、十分沖縄ダイビングを楽しむことは可能です。

・ダイビングを行う時間も長い
ライセンスを保有していない人の場合には、沖縄ダイビングを行う時間は大体3時間から4時間になっていることが多いでしょう。しかし、ライセンスを保有している場合には、潜っている時間帯にも幅が広がり、長い場合には8時間というプランが組まれていることもあります。8時間とは言っても、ずっと潜ったままというわけではないので安心してください。もちろん潜っている時間が長ければ、その分料金は高くなりますが、それほど変わるというわけではありません。沖縄ダイビングは、8時間でもかなり潜れる範囲が限られてしまうのですが、かなり満喫することができるでしょう。もちろん4時間のプランもあるので、どのように沖縄ダイビングを楽しみたいのかによってプランを選ぶとよいでしょう。沖縄ダイビングを楽しめるプランの中には、ボートで移動する場合もあるのですが、このようなプランはライセンス保有者でなければいけない場合が多くなっています。